転売で成功するための3つのポイントとは│清藤久議の転売コラム

清藤久議

こんにちは。清藤です。

今回は、優秀な転売屋とはどういう特徴を持っているのかについて、お話ししたいと思います。

優秀な転売屋は、次の特徴があると私は考えています。

  1. 発送が早い
  2. 商品説明と実物のコンディションが同じ
  3. 入れ食い状態だったとしても利益を乗せ過ぎない

これらは、優秀な転売屋に共通する特徴であると同時に、成功するために欠かせないポイントとも言えます。

では、ひとつずつ解説していきますね。

優秀な転売屋の3つの特徴

①発送が早い

商品が売れてから発送までを出来る限りスムーズに行うこと。
これは非常に基本的な内容にはなりますが、転売を実践する上では重要なポイントです。

なぜなら、転売は一度売って終わりという「取っ払い」のビジネスではないからです。

そもそも転売とは、仕入れ価格に送料と利益を乗せて販売する行為のこと。

つまりそれを買ってくれる方は割高のお金を出しているということなので、高値を払ってでもすぐに商品を欲しいと感じている、気前の良いお客さんという見方もできるでしょう。

気持ち良いスムーズな取引はリピート顧客に繋がるので、次に活かされます。

反対に、販売して発送(到着)が遅いと次回からリピートしてもらえなくなってしまい、同じ商品を取り扱う他の転売屋さんにお客さんを取られてしまいます。

そのため、出来るだけ早く発送する事を意識しましょう。

②商品説明と実物のコンディションが同じ

商品説明と実際のコンディションに差があると、商品が到着してから「傷が付いている」「汚れが付いている」といったクレームに繋がることがあります。

そういったトラブルを避けるため、商品の状態が分かるように接写したり、傷・汚れなどのコンディションについて事前にしっかり説明しておきましょう。

とは言え、分かりやすい商品写真を撮ったり、商品説明を丁寧に記載するなど、出品者としてできることをやったとしても、どうしても「神経質なお客様」というのは一定数存在します。

私は国内転売・海外転売両方とも行っていますが、特に日本の方には、こういった神経質なお客さんが多い印象を受けますね。

こういった方への対策としては、下記のような文言を入れておくとよいでしょう。

※「店頭に並んでいた誰でも手に取って触れられる商品です。
 そのため、表面に小さな傷や指紋が付いている場合があります。
 その場合でも、返品・返金は一切お受け出来ません。
 完璧な商品をお探しの方の購入はご遠慮ください。」

いくらお客さんとはいえ、言いがかりのようなクレームを付けられたり、ネガティブな評価を入れられたりすると、やりとりで時間を割かれてしまいこちらにとってもマイナスな面が多くなります。

一部の厄介なお客さんへの対応に時間がかかると、他の優良なお客さんへの発送作業などに充てるべき時間も割かれてしまうので、①の条件にも影響が出てきてしまいますよね。

売上ももちろん重要ですが、慣れてくると凄い数の注文が入るようになるので、このように、1件あたりに割かれる時間についても意識するとよいでしょう。

③入れ食い状態であったとしても利益を乗せ過ぎない

転売のスキルが上がってくると、目利きで絶対売れる商品が分かるようになってきます。
うまく、その当たり商品を大量に仕入れられると、ライバル不在の入れ食い状態になります。

例えば、仕入れ値が5,000円で、販売価格は30,000円でも売れる、といった商品を見つけたとしましょう。

この時に、初心者の方だとそのまま30,000円で出品しがちなのですが、私は15,000円程度で出品します。

こちらは転売屋さんによってかなり意見が分かれると思うので、一意見として聞いていただきたいところではあるのですが、私の場合はあまり利益を乗せ過ぎないようにしているんですね。

その理由として、一度に利益を乗せすぎてしまうと「取っ払い」の転売になってしまい、ファン(フォロワー)になってもらえないんです。

先ほど、転売の商品を買ってくれるということは気前の良いお客さんだというお話をしましたが、同じ物が手に入るなら安いに越したことはないですよね。

なので、良心的な転売価格で販売するとフォロワーを集めやすく、次回の購入にも繋がるというわけです。

一度で大きく利益を狙うというよりも、中長期的に継続して利益を上げ続けるということを念頭に置いて、入れ食い状態の時にこそ、ちょっとブレーキを踏んでみると良いのではないかなというのが個人的な考えです。

ただし一方で、転売スタイルにも好みがあるでしょう。

「取っ払い転売」でガンガン行くというのもひとつの転売戦術としてはあると思うので、皆さんの性格・戦略にあった方法で実践してみてください。

また、良心的な価格での転売をおすすめするもうひとつの理由としては、高評価数が増えやすいからです。

お客さんは商品を買う時、出品者の評価もひとつの判断基準にしています。
つまり、高評価数が増えれば、同じ商品でも自分の出品したものを買ってもらえる可能性が高まるというわけですね。

以上の3点が、優秀な転売屋の特徴です。

③の値段の設定については参考にしてもらいつつ自分のスタイルを探ってもらえればと思いますが、①②は転売における定石なので転売で成功するためにもぜひ守ってくださいね。

それでは、今回の記事を参考に、あなたも転売ライフをお楽しみください!