億の資産を築く、知られざる資産運用の方法とは

豪邸

莫大な資産をもつ富裕層たちは、一体どんな方法で資産を守り、そしてさらに増やしているのか。

その知られざる富裕層の資産運用について、今回はアセットキューブ専属講師の池田さんの話をもとに、記事をお伝えしていきます。

超富裕層たちの資産運用方法とは

ここでいう富裕層というのは、一般的に数億レベルを持っている方を指すのではなく、数十億、数百億という単位の巨額の資産をお持ちの方々を指します。

一般的な投資家は、やはり攻めなければ稼げないので、ある程度のリスクを取りながら、リターンを取っていきますが、富裕層というレベルまで、資産をある程度まで増やしたら、資産を守りながら少しずつ増やしていくフェーズになっていきます。

そんな富裕層はどんな資産運用をしているのかというと、国債や仕組債のような仕組み預金など、プライベートバンカーを使ってローリスク・ローリターンの堅い投資をしているケースが結構多いです。

ただ数百億の資産で運用すれば、年間数パーセント回すだけでも数億という大きな利益が生まれるので、余程の大きな出費をしない限り、その資産を減らすことはありません。

資産を「増やす」ためにしていることは?

お金が降ってくる
しかし、ある程度の富裕層の方でも、攻撃的な資産運用をしていることがあります。

それはいわゆる「エンジェル投資家」と呼ばれるような、ベンチャー企業への投資ですね。

エンジェル投資家と聞いてピンとこない方もいらっしゃると思いますが、アメリカのシリコンバレーなどで普及している、企業に資金援助をする投資家のことを指します。

最近では日本でも浸透しはじめて、数十億、数百億を保有するような富裕層の方でも数百万、数千万単位の小口でリスクのあるベンチャー企業への投資をしています。

こういうベンチャー企業投資は一見リスキーに見えますが、投資した企業が一部上場すれば数十倍、数百倍ものリターンが見込めるだけではなく、「エンジェル税制」と言われる税制優遇も制定されたので、積極的に投資をして節税とハイリターンを狙う資産家の方も増えてきました。

ただ、企業投資と言っても、資産の数%、もしくは1%以下の数十万、数百万ほどしか使っていないので、ほぼ趣味の傍らでやっているといった感じですね。

富裕層たちが注目する投資分野

せっかくなので、富裕層たちが注目している投資の分野についても、触れていきたいと思います。

今注目されている分野が、AI、ブロックチェーン、現物、これら3つになります。

AI・ブロックチェーン

やはり今後急成長をすると言われているAIや、仮想通貨の根底の技術であるブロックチェーンは、今後上場する可能性が非常に高いので、富裕層たちもこの分野のベンチャー企業には、積極的に投資をしています。

実際に株主構成を見たら、超富裕層たちの名前がズラッと連なっている場面も出てくると思うので、ぜひ機会があれば注目してみてください。

現物

現物投資の変わり種と言ったらウイスキーやワインなどが昔から挙げられていましたが、最近では金だけではなくアンティークコインも、資産保全に向く現物への投資も注目されています。

大きなリターンを狙うというよりも、有事の際の資産保全と趣味を兼ねた投資ということで、アンティークコインへの注目度は高まりつつあります。

この他にも中古でも高値で取引されているヴィンテージ車など、複数の現物を保有して、資産保全してらっしゃる方が多いです。

資産があっても気を付けるべきポイント

一見、資産保全は簡単そうに見えますが、間違っている情報を基に投資していたら、保全するどころか、逆に資産が減ってしまいます。

そのため、正しい情報を仕入れるために、各分野の専門家の方とパイプを持ち、常に最新の情報を取り入れるように富裕層の方々は意識されています。

ここお話の一番のポイントは、いきなり国籍のようなローリスク・ローリターンのものに投資や、逆にベンチャー企業への投資のように、ハイリスク・ハイリターンな投資に闇雲に手を出してはいけないということ。

そして、今コロナの影響で現物投資への注目が高まっていますが、なにもない平常時の場合は、単なる資産保全となってしまうので、「現物投資もゆくゆくは手を出す」という意識で頭の片隅に置いておきましょう。

何事もそうですが、着地地点となるゴールを見えていないと、進んでいる方向が正しいのか、間違っているのか、判断が難しいです。

例えば、資産はいくら持つことが目標なのか、そこから逆算をして、資産の何%ずつ増やしていくべきなのか、ということを考える必要です。

もともと総資本の量が大きければ、たったの数%でも一般の方の年収の数倍、数十倍の目標設定になってくるので、その時の資産に合わせて適切に目標設定をしていくと良いと思います。

まとめ

今は、本日ご紹介した話が理想論や夢物語に聞こえるかもしれませんが、アセッジで今後お話していく内容を参考にしていただきながら、資産形成をしていけば、いつの日か、そういったレベルのお話をあなたもしているはずです。

ぜひ正しい情報を収集しながら、そして何よりも目標にした設定を諦めないという心を忘れずやっていければ、いつの日か富裕層がやっている世界に、あなたも足を踏み入れることができるでしょう。

「継続は力なり」という言葉の通り、継続して投資の学習をしていけば、いつの日叶えられると思いますので、ぜひ諦めずに投資を続けていきましょう。