利用者が得をするポイント還元の仕組みとは│増田和彦の毎日を贅沢にする副業コラム!

ポイント還元

こんにちは。増田です。

この記事は「ポイントやマイルが還元される仕組み」についてお話していきます。

ポイントやマイルが還元される仕組みとは

ポイント還元
よく知り合いの人から、「ポイントとかマイルを使った無料の旅行って本当に大丈夫?怪しくない?」と聞かれます。

人は「知らないもの」「馴れていないもの」について冷静に判断できずについつい懐疑的になってしまいます。

でもこれって、人生における大きな損失なのです!

これはポイント・マイルに限った話ではありませんが、怪しいか怪しくないか、やるべきかやらないべきなのか、などは感覚で判断するのではなくしっかりと内容を把握した上で自身で判断しなくてはいけません。

さて本題に戻りますが、結論からいうとポイントサイト等でポイントやマイルがもらえる仕組みにはきちんとした”理由”があるので、まったく怪しくないですし安全にお得に利用できます。

その”理由”ですが、そもそもこの世の中には無料のものはありません。

一見”無料”に見えるものでも、それにはちゃんとした理由(お金の出所、原資)があります。

例えばみなさんが毎日見ているテレビ。これって基本的に無料ですよね。
しかし、1つのテレビ番組を制作するには、多額のお金が必要となります。

そんな巨額の制作費がかかっているテレビ番組が、なぜ無料で見ることができるのか。
それは「スポンサーからの広告費」があるからです。

テレビ番組の合間に広告(CM)を流すことにより、その対価としてスポンサー企業から広告費が支払われます。それを原資としてテレビ番組が制作され、私たちは無料でテレビを見ることができる仕組みとなっています。

ポイントサイトの仕組みも一緒です。

ポイントサイトの基本的仕組みは、ポイントサイトに掲載されている広告の商品を購入したり、サービスを利用することによってポイントを受け取ることができます。この時もらえるポイントは、企業(広告主)がポイントサイトに支払っている広告宣伝費の一部です。

前述のテレビの場合と同様に、スポンサー(広告主)はポイントサイトに広告を出して新商品や新サービスを広めています。
その広告費の一部が、利用者にポイントという形で還元されているので、無料でポイントを稼ぐことが可能なのです。

このように、仕組みを知ってしまえば何も怪しくなことが分かっていただけるかと思います。

ただし、ポイントサイトを使ったポイント集めが完全にノーリスクか、といわれると必ずしもそうではありません。

例えば商品の購入やサービスの利用の際に、個人情報をそのサービス提供先に提供することになるので注意が必要です。また、もしそのポイントサイトの運営会社が倒産してしまった場合、持っているポイントが無効になってしまうリスクもあります。

しかし、そこまで神経質になる必要もありませんので、ご自身で仕組みを理解した上で判断し、ポイント活動(ポイ活)を楽しんでいただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。